Kバレエカンパニー 熊川哲也主演「海賊」

兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール147.jpg

 この作品は幕開き当初から 熊川哲也ふんするアリが登場し、最後まで熊川哲也の踊りを満喫できる作品構成でした。 
 彼の決めの顔を何度も見れるのはうれしい限りですが、アンコールでの背面ポーズでもあれだけの拍手をもらえるのは彼しかいないかと・・・
 さすがエンターティナーとさらに確信できる一瞬だったように思います、あっというまに舞台は終わりました。