〜講師の指導について

「クラシック音楽に合わせて踊る心地良さと
自分の体が軽くなる喜びを体験してください」
〜講師 松川千紗〜

講師は7歳からバレエを始め、有名講師のもとで基本を習得。「多くの人にバレエの面白さを感じてほしい」と始めたレッスンは幅広い年齢層に好評です。

<講師プロフィール>
・7歳より八田マサ子バレエ研究所にてバレエを始める。その後、助手を経て講師を務める。八田マサ子、薄井憲二、井勝、津路治美各氏に師事。
・1988年 第21回埼玉県舞踏コンクール
        クラシック第1部 朝日新聞賞受賞
・1989年 第46回東京新聞主催 全国舞踏コンクール
         バレエ第1部 入選
・「白鳥の湖」第2幕、「ジゼル」第2幕、「コッペリア」全幕、創作バレエなど数多くの作品に著名なダンサーをパートナーに主演する。
・RAD主席試験管ジェニー・ケルガード女史、パリオペラ座教師ニーナヴィルボワ女史、森下洋子女史、清水哲太郎氏それぞれの短期講習受講
・ワガノワ・バレエクラス講習取得
・ヤン・ヌイッツ指導のバレエセミナー 指導者クラス受講
・バレエのための解剖学講習会参加

「〜講師の指導について」への4件のフィードバック

  1. バレエを基礎からやり直したいと思います。大人のクラスの基礎クラスなどは有りますか?又、発表会などは、任意でしょうか?

  2. 京都市伏見区に住む中二の女子です。
    宝塚を受けるという夢があり、
    バレエを習いたいと思っています。
    しかし今は中二の後半であり、
    三年生が高校を控えている今
    私も高校の事、
    勉強の事真面目に考えなくてはなりません。
    なので、今バレエを習うことはできません。
    ですができれば高校生になったら習いたいと思います。
    一、二年程でトゥーシューズを履き
    少しでも踊れるようになりますか?
    また、少人数というのは具体的に何人ほどですか?

  3. 「ねね」 さま
    宝塚が夢…それは素晴らしいですね!是非夢に向かって頑張っていただきたいです。
    率直に意見を言わせていただきますと…バレエの上達は本人の努力次第です。中学生なら努力次第で1年では無理かもしれませんが2年たてばトウシューズも夢ではありません。一度お時間のある時にお電話下さい。実際に宝塚を目指して2年間でトウシューズを履いて発表会で踊り切った中3の生徒が一人います。よろしければ教室へお気軽に見学に来ていただいても良いですよ。
    私個人的には もし宝塚を受験されるなら、お勉強も大変でしょうけど、週1回からでもすぐにレッスンを始められた方が良いと思います。バレエはやはり時間のかかるものですから…。

  4. 岡田ゆり さま
    基本的に大人のクラスは基礎が主です。バレエのレッスンが身体の負担にならないように…身体に良いレッスンを目指して指導しています。是非一度体験におこしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です